絵とか絵じゃないのとか
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
前回のつづき。

*特撮博物館

東京都現代美術館で開催中の「特撮博物館-ミニチュアで見る昭和平成の技-」。館長は庵野秀明。
私の得た前情報は「特撮で使ったミニチュアがある。巨神兵がいる。」くらいだったのですが、行ってみたらなんとまぁ、大変濃厚な展示でした。

ミニチュアの精巧さに驚嘆しました。変態認定しました。(褒め言葉)
しかも!撮影内容によっては壊すんですよ!?その変態的作りのミニチュアを!
怪獣が踏みつぶしたり、怪光線で爆破したり。
さらに変態だと思いました。
普通の大きさのセットを作って壊すのも、映画ではよくあること(?)でしょうけど、ミニチュアを壊すっていうところにぐっときました。せっかくちまちまと本物そっくりに作ったものを壊すっていうのがね。…思わずチベットの砂曼荼羅を重ねてしまったほどです。

特撮の撮影技術も、様々な試行錯誤の積み重ねによってなされたもので、単なる撮るための工夫ではなく、この展示のタイトル通りそれはまさに「技」なのだと思いました。

ゴジラとか、私は肯定も否定もするつもりなく「怪獣が暴れる映画」くらいの認識しかありませんでしたが、ミニチュア、撮影技術、未知の生物を演じる技術は、技の歴史の上に成り立った厚みのある世界であると思い知りました。

ウルトラマンのマスクや、ゴジラ、ガメラなどのスーツ、巨神兵の短編映画、様々な特撮で使われた模型などが見れますし、ミニチュアのビル群の中を歩いて写真を撮れたりもして、たくさん楽しめます。

以下、ミニチュアのセット。

特撮1

特撮2


めずらしく加工してみたり。

特撮3

特撮4


ゴジラはテキトー。

特撮5+


 * * * 

今日は一番最初に作られたゴジラを見ました。
白黒ゆえの怖さ!
ゴジラが現れたのが水爆実験のせいだったとは知りませんでした。
面白かったです。

庵野監督が、素晴らしい作りに泣いたという、平成版のガメラもみたい。

ツタヤでウルトラマンシリーズそれぞれの1巻が借りられてたんですが、特撮博物館の影響だったり???
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 パルの★わんだほー★絵日記, all rights reserved.

四月パル

Author:四月パル
絵描き人。

★Tumblr おひがらもよく
★Twitter @harudemun

★四月パル イラスト サイト


☆MAIL:(*→@)
4gatubaka*gmail.com

★絵/らくがき/刺繍/版画 (501)
作品 (13)
☆オススメ☆ (21)
木版画/消しゴム版画 (3)
刺繍 (1)
シュール/不思議 (52)
妖怪とか (25)
似顔絵 (12)
年賀状 (8)
【4コマ】超能力少年マスアキ (6)
4コマ/漫画的な (6)
放浪猫 (11)
模写 (58)
裸でシリーズ (7)
人 (33)
こども (22)
植物 (21)
動物 (88)
食べ物 (10)
模様 (8)
版権 (23)
その他いろいろ (35)
無料DLポストカード/PC携帯素材 (20)
イベント参加 (18)
★日記 (192)
脱力絵日記 (42)
シュール探訪記 (82)
美術展感想 (9)
★心理/精神系 (61)
心を楽にする方法 (6)
夢分析 (27)
★ネタ (9)
ニコ動オススメ (4)
★本/映画/アニメ/好きなモノ (9)
★初めに/告知/拍手返信 (8)
未分類 (1)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。